アプリ連携について

当サイトを利用しても勝手にツイートされるような事はございません

「診断メーカーを利用したらTwitterで勝手にツイートされた」「乗っ取りをされた」というお問い合わせを頂くことがございます。
しかし、当サイトを利用してもそのような事はございません。今後も皆様に安心してご利用いただきたく、以下に説明致します。

まず、診断メーカーは「名前を入れるだけで診断できる」というコンセプトで、Twitterとのアプリ連携をしなくても診断コンテンツを楽しむことが出来るウェブサイトです。
ただし、アプリ連携を利用して当サイトにログインをすれば、診断を作成・編集したり、お気に入りに追加出来たり、「みんなの診断結果」の最新情報を表示させたりなど、便利な機能が利用できるようになります。

Twitterのアプリ連携の種類

このTwitterのアプリ連携には、三つの種類があります。
  1. 読み取り専用 - Twitter上のプロフィール・タイムラインを読み込める権限をアプリ側に与えます。この連携では、アプリ側がツイートやプロフィールの変更を行うことは出来ません。当サイトが使用しているのはこちらです。
  2. 読み書き - Twitter上のプロフィール・タイムラインの読み込みだけでなく、ツイート、リツイート、お気に入りなど、書き込みを行う権限もアプリ側に与えます。勝手にツイートされることがある場合、この権限をアプリに与えている事になります。
  3. 読み書き+DM - こちらは上記の読み込み、書き込みの権限に加えてDM(ダイレクトメール)の読み書きの権限もアプリに与える事になります。これはスマートフォンなどで利用するTwitterアプリで使われる権限です。
当サイトは、上記の「1.読み取り専用」の連携であるため、仮に利用者様に無断でツイートを試みたとしても出来ない仕様になっています。

当サイトのアクセス権を確認する方法

当サイトの権限が読み取り専用である事を確認する方法は、2通りあります。

A. ログイン時
当サイトのログイン画面より、ログインを行おうとすると、Twitterの連携画面が表示されます。
この時、「このアプリケーションは次のことができます」という記載の中に、
「タイムラインのツイートを見る」
「フォローしている人を見る」
という記載になっています。ここに「ツイートする」という内容は含まれておりません。

B. Twitterの設定ページ
Twitterの設定 > アプリ連携のページにて、連携済みのアプリ一覧を確認することが出来ます。
この時、当サイト「診断メーカー」のアクセス権は「読取専用」という記載になっています。
このように、当サイトを利用する中で、Twitterとアプリ連携を行なっても、読み取り専用の権限のみが当サイトに与えられることになり、勝手にツイートされたりするようなことはございませんので、安心してご利用頂けますと幸いです。

当サイトを騙(かた)るスパムアプリ等にご注意下さい

上記に説明をしたとおり、当サイトはTwitterでのアプリ連携を行わなくても診断コンテンツを楽しむことが出来ますので、診断結果を表示するためにアプリ連携を求める事はありません。
そのため、「診断メーカー」と書いてありながら診断結果を表示するために連携を求めるようなことがある場合、それは当サイトではなく、おそらくスパムアプリです。
勝手にツイートを行うのは、これらのアプリであると言えます。
また、これらのスパムアプリはTwitterのツイートに記載されているリンクを開くだけで直接アプリ連携を求める事が多いです。

スパムアプリの判別要件

Twitterで表示されるツイートに、当サイトのランキング上位のコンテンツと同一の内容のテキストが掲載されていたり、「診断メーカー」という記載があっても、スパムへ誘導されるケースを確認しています。
これらがスパムであるかを判別するには以下の点をご確認下さい。

Twitterのツイートなどに表示されているURLが shindanmaker.com で始まっていない
例えばbit.lygoo.glなどの転送用の短縮URLである場合は、アプリ連携画面を直接開くスパムの可能性があります。
開いたページのURLが shindanmaker.com となっていない
見た目が当サイトにそっくりでも、表示されているURLが当サイトのURLではない場合、それは当サイトになりすましたページです。これらは「診断する」ボタンを押すだけでアプリ連携画面が表示されます。
URLを開いただけでアプリ連携を求めて来る。連携後に当サイトのページが表示される。
ツイートに記載のURLを開くだけでアプリ連携画面が表示され、
アプリ連携画面にツイートする等の書き込み権限があり、
アプリ連携をした後に当サイトが表示される
といった場合、それは当サイトになりすましたスパムアプリです。
連携をしてしまった場合は、下記の手順を通じて連携を解除することをお勧めいたします。

下記の画像は、当サイトを騙った典型的なスパムアプリの連携画面です。当サイトはこのようにツイートする権限を求めることはございません。
このような当サイトを騙るスパムを見つけられましたら、大変お手数ですが @shindanmaker_cs までDM等でご連絡いただけますと幸いです。

アプリ連携を解除する手順

もしも、勝手にツイートを行うアプリと連携してしまった場合の、連携の解除方法を以下に記します。
1. Twitterの設定 > アプリ連携のページにアクセスし、一覧から心のあたりのあるアプリを探し、「アクセス権:読み書き」となっているか確認する。
2. 「許可を取り消す」ボタンを押し、連携を解除する。
3. 「アプリを報告」リンクを開くと、これが問題のあるアプリであることをTwitter社に報告する事ができます。※スマートフォン版の設定画面では、アプリの許可を取り消してしまうと一覧から消えてしまうため、報告が出来ないようです。スマートフォン版でアクセスした場合は、先に報告を行なった方が良さそうです。
以上、参考にしていただければと思います。

お知り合いに勝手にツイートをされて困られている方がいらっしゃいましたらこのページをお伝え頂けますと幸いです。

今後ともより一層安心して楽しく当サイトをご利用いただけるよう、努力して参りますので、今後とも診断メーカーを宜しくお願い致します。
 あなたのオリジナル診断をつくろう!
© 2017 診断メーカー ® All Rights Reserved.