診断メーカーについて(Q&A)

この度は当サイトをご利用いただき誠にありがとうございます。
当サイトに関するご説明、及びこれまでいただいたご質問などについてまとめました。
* 最近の機能追加/変更などについてはお知らせブログをご確認下さい。
もくじ
診断メーカーとは
名前を入れたら結果が出るというおもしろ診断を誰でも簡単に作れるサイトです。
診断結果を割り出す仕組みは?
診断結果は入力された名前に応じてランダムに結果を割り当てる仕組みですのでおみくじ的なものです。「ジョーク診断」として受け止めて頂けたらと思います。
大文字と小文字で診断結果の内容が異なるのはなぜ?
診断結果は入力された名前の文字を元に割り当てられますが、アルファベットの大文字・小文字もそれぞれ別の文字として認識しますので、結果は異なります。
診断した人数について
各ランキングにも影響している「診断した人数」の数値は、診断された回数ではなく、いくつかの情報を元に人数としてカウントしているため、同じ診断を何度も実行しても人数は増えません。(なお各ページでは、数分に一度診断人数の表示を更新しておりますので、すぐに表示内容が変わらない場合があることをご了承下さい。)
診断作成におけるお願い(ガイドライン)
当サイトは、多くの方にお気軽に楽しんで頂けるよう、作成に関するガイドラインを設けております。これは、診断作成画面でも同意事項として表示しておりますが、作成される際は以下のガイドラインを遵守して頂けますようお願い致します。
  • 卑猥(性的な言葉・描写)、暴力的、違法な、または人種差別に関する内容でないこと
  • 個人、団体、組織を誹謗・中傷する内容でないこと
  • 文字化け・記号のみなどの意味を成さない内容でないこと
  • アダルトサイト(出会い系含む)や違法な内容のサイトへのリンクを含まないこと
  • その他閲覧ユーザーを不快にさせるであろう内容は含まないこと
ガイドラインに反した内容の診断があった場合
上記のガイドラインに反し、問題のある内容の診断があった場合、報告システムをご利用下さい。お手数ですが各診断の結果ページの下段に「この診断について問題を報告する」というリンクから報告していただけます様お願い致します。
報告の内容と報告数に応じて削除される仕組みとなっております。
NGワードについて
診断結果に設定された一部の暴力的・卑猥な文言などを●/*と変換する場合があります。それらのワードが含まれる診断や、●/*と表示されない場合でも暴力・卑猥さを連想させるワードが含まれる診断は、ランキングに入らなくなる場合があります。何卒ご理解のほどお願い致します。このNGワードは随時更新する事はありますが内容の公表は控えさせて頂きたく存じます。
Twitterで診断結果をツイートする際のご注意
当サイトで表示された診断結果をTwitterでつぶやく際はTwitterのサービス利用規約もご確認の上でお願い致します。
診断結果がいかなる内容であっても、Twitter上での発言における責任はユーザー様にあり、当サイトで負う事は出来ません。ご了承の程お願い致します。
作成した診断を修正・削除したい
ログインした状態で作成した診断は修正・削除が可能です。
しかし、ログインせずに作成された場合は、その後の修正・削除が出来ません。(メッセージをいただいても申し訳ありませんが対応することができません。本当にその診断の作成者かどうかの証明が出来ないためです。ご了承下さい。)
ガイドラインに反した内容のものを作成してしまった場合は、各診断結果のページにある「問題の報告機能」をご利用下さい。
Twitterのタイムライン・検索で診断メーカー関連のつぶやきを表示したくない
申し訳ございませんが、Twitterのタイムライン上のツイートについては当サイトで対応を行う事は出来ません。ご理解の程お願い致します。
※Twitterクライアントでは特定の語句を表示しないNGワードフィルタ機能を持ったものがございますので「http://shindanmaker.com」をNGワードとして設定すればタイムラインに表示されなくなります。(bit.lyなどに短縮されたURLでもフィルタ対象にできるクライアントもあります。)
またTwitter検索では検索時に「-shindanmaker.com」と入れることで、診断メーカーからのツイートを排除して検索する事が可能です。→
「みんなの診断結果」がちゃんと表示されない
みんなの診断結果/みんなのつぶやきは、ログインをすることでTwitterのAPIを利用し、リアルタイムに取得するような仕様になっています。しかしTwitterの状況によって時々診断結果の表示が遅かったり、正常に表示されない事があります。このような場合はしばらく経ってからもう一度お試しいただけますようお願い致します。
またTwitterのウィジェットでは、一定期間より以前のつぶやきは取得出来ないようですが、TOPSYというサイトでは、ある程度過去のつぶやきも取得が可能なようです。
各診断結果のページにTOPSYへのリンクも実装しておりますので、もし正常に表示されない場合は、そちらもご利用下さい。
[名前に@をつけてつぶやく]機能について
診断結果の名前に@を付けてツイートすると、Twitterでは自動で名前の持ち主へ「Mention(メンション=メッセージ)」が届くような形となっています。
「友達に診断結果を教えてあげたい」という時は同ページ内の[名前に@を付けてつぶやく]をご利用いただくと、相手に届くような形でツイートする事が出来ます。
また他人へ[@付き]でつぶやく場合は、そのメッセージが相手に届く事をご認識いただき、相手へご配慮頂けます様、ご理解ご協力をお願い致します。
ハッシュタグについて
ハッシュタグは、Twitter上でコメントのグルーピング機能として利用されているものですが、既にTwitterで使用されているハッシュタグで診断を作成してしまうと、元々の話題と診断結果のつぶやきが混ざってしまうため「既にツイッター上で使用されているハッシュタグ」は登録できない仕組みとさせて頂いております。診断メーカーで初めて使用される場合に自動でチェックされます。一度診断メーカーで登録できたハッシュタグはその後も登録可能です。
また、1つの診断に使用できるハッシュタグは1つまでとさせて頂きます。
(以前の仕様で登録されたハッシュタグが、登録時より前にツイッター上で使用されていた場合、そのハッシュタグを削除させていただく事があります。ご了承下さい。)

複数のユーザー様が同一のハッシュタグを使用してしまうことで起こりうるトラブルを避けるため、ハッシュタグの作成者として確認が出来るよう「ハッシュタグを登録する場合は『ログイン』が必須であり、なおかつ『作者名を表示する』としないと登録できない」という仕様となっております。詳細
診断メーカーを利用したら勝手にツイートされるのか?
当サイトを利用することで、Twitterで勝手にツイートされるような事はございません。
自動でツイートされた場合、それはツイート権限を要求する他サイトとアプリ連携をされたか、当サイトになりすましたスパムサイトと連携されたと考えられます。 当サイトの仕様およびアプリ連携の解除方法など、詳細を以下のページで説明しております。
アプリ連携について
診断をする時に入力した名前はサイトに記録されますか?
当サイトでは、診断をする際に入力された名前・IPアドレス・ログイン情報など「誰がどの診断をどのような名前で診断したか」という情報は、一切記録しておりません。
診断の結果をTwitterや他のSNSにてご自身で発信することは当然可能ですが、診断をしただけで入力内容が記録・公開されるようなことはありませんのでご安心ください。

なお、当サイトで表示している「みんなの診断結果」はTwitterでツイートされている内容をAPIを通じて取得・表示しているものであり、入力された内容をそのまま記録・表示しているものではありません。
また、診断の名前入力欄に、過去に入力した名前が残って表示されますが、これはご自身がお使いのブラウザにクッキー情報として記録された内容が表示されているもので、サイト上に記録されたものではありませんのでご安心下さい。

*診断を「作成」する時には同意事項にあるようにIPアドレス・ホスト情報を記録しております。ご了承下さい。
携帯フィルタリング(安心アクセス)サービスによって一部のページが閲覧できない
未成年者向けの「各携帯キャリアのフィルタリングサービス(安心アクセス)」をご利用のユーザー様は、一部の診断ページ・一覧ページが表示出来ないことがあります。これは各ページに卑猥・暴力的な内容が含まれている場合、そのページは成人向けと判定され、フィルタリングの対象となるものです。
成人向けでは無いと判定されたコンテンツは今までどおり閲覧が可能ですので、フィルタリングによって閲覧できないページがございましたら、お手数ですがサイト内の別ページをお試し下さいますようお願い致します。
twiccaのプラグインについて
twiccaでご利用いただいている診断メーカーのプラグインは当サイトで開発したものではございませんので、ご質問等についてお答えする事が出来ません。
お手数ですがプラグイン制作者の方にお問い合わせ頂けます様お願い致します。
twicca 診断メーカー plugin
Android端末でツイートできない
Androidではツイートする際に起動するTwitterアプリを選択できるようになっておりますが、一部のアプリで「ユーザー情報が読み込めない」などのエラーメッセージが表示され、ツイート出来ないことがあるようです。ツイートはAndroidの「ブラウザ」「twicca」「ついっぷる」では正常に動作する事を確認しており、デフォルトで起動するアプリを変更していただく事でツイートが可能になります。その他のアプリに関してはアプリの開発者様にお問合せ下さい。
作成した診断を別のアカウントに移行したい
作成済みの診断を、別アカウントに移行することは可能です。
当サイト側にて対応しますので、以下の手順でご連絡をお願いします。
  1. 移行元、移行先のアカウント名をご確認下さい。
  2. データの移行時に、両アカウントのログイン記録が必要となります。移行先のアカウントで診断メーカーに一度もログインをしたことがない場合は、一度ログインをしておいて下さい。
  3. Twitterの診断メーカーサポートアカウント @shindanmaker_cs 宛に、移行元・移行先アカウントの両方から、以下の内容にそれぞれのアカウント名を入れていただき、DMにてご連絡下さい。
※注意事項
  • 原則として、投稿済みの画像は、移行することが出来ません。再度投稿いただく必要があります。
  • また、アカウントの移行は頻繁に行なうことが出来ないため、次々に別のアカウントへ移行したり、移行後すぐに元のアカウントに戻す、といった事は出来ません。
診断メーカーをTwitterでフォロー
Twitterアカウントの@shindanmaker は、定期的に「いま人気の診断」をつぶやきますので、ぜひフォローしていただければと思います。
またfacebookページも作成しました。「いいね」ボタンを押してファン登録して頂けますと幸いです。
広告のご掲載について
こちらのページをご確認下さい。
その他ご質問がありましたら
このQ&Aページをご確認いただいた上で問題が解決できない場合は、お手数ですがTwitterより 問い合わせ用アカウントの「診断メーカーサポート @shindanmaker_cs」までご連絡下さい。
返信は数日お待たせしてしまうかも知れませんが宜しくお願い致します。

また、アプリ連携については以下のページに詳細がございますので、ご確認ください。 アプリ連携について

なお、以下のような内容については申し訳ありませんが対応・返信出来ない事があります事をご了承下さい。
  • 個別に問題のある診断の削除依頼・問合せ(各診断ページの「報告する」機能をご利用下さい。)
  • 提携などについて(現状対応が難しく、申し訳ありませんがご了承下さい。)
  • NGワードについて
  • その他このページに既に記載されている内容と同じ内容のご質問
診断を作る あなたのオリジナル診断をつくろう!
@shindanmakerをフォロー 友だち追加
© 2017 診断メーカー ® All Rights Reserved.